眼鏡のある生活

素敵な眼鏡ライフを送るためのブログです。

お勧めモデル②(THOM BROWNE編)

 

またまた更新が滞りました・・・

今回は今までと違いアパレルブランドのお勧めモデルを書いていきます。
ご存知の通りアパレルブランドの殆どが眼鏡(サングラス)を販売しています。そしてメガネ自体も人気があるアパレルブランドも多くあります。

ただお勧めできるブランドは少ないのも事実です。

以前アパレルブランド(ライセンスブランド)について書いているので良ければ読んでみてください→

アパレルブランドとは?ライセンスブランドとは?① - 眼鏡のある生活

アパレルブランドとは?ライセンスブランドとは?② - 眼鏡のある生活

アパレルブランドとは?ライセンスブランドとは?③ - 眼鏡のある生活

 

ここでは、人気もあり品質が高くオリジナリティの高いブランドのお勧めモデルを挙げたいと思います。

まず今回はTHOM BROWNEです。(次回があるかわかりませんが)

 

THOM BROWNEの凄さ


THOM BROWNEを服好きな方であれば知らない人はいないブランドです。洋服は勿論のこと眼鏡も大変有名です。人によっては眼鏡の方が有名だと思っているかもしれません。
因みに検索エンジンに「トムブラウン」と入力すると「トムブラウン メガネ」「トムブラウン サングラス」と表示されます。そのくらい興味を持たれている眼鏡なのだと思います。

ただ知名度・人気・評価が幾分過剰な部分があるように思います。そのためトムブラウンの眼鏡について調べても良いモノだとということはわかっても、何が良いのか分かりにくいかと思います。ここで何が良いのか、どこがお勧めめなのか書いていきます。

 

私自身はトムブラウンを「掛けたい!」とまでは思いませんが、評価しているブランドではあります。「評価している点」と「好きとまで言えない点」を挙げていきます。

 

評価している点
① オリジナリティ・デザイン性
② 品質

好きになれない点
① 有名過ぎる
インパクトが強い

 

では順に説明していきます。

評価しているオリジナリティ

トムブラウンは、アメリカンクラシックをデザインのベースにしています。

ただ「昔の復刻」「単純なアレンジ」を行うブランドではありません。

眼鏡業界に今沢山存在する「ただのクラシック風ブランド」ではありません。
トムブラウンは、モードブランドです。

 

世界観を持ったブランド

 人気があり、売れているブランドですが、売れる目線だけで眼鏡が作られていないことに好感を持てます。
眼鏡ブランド・アパレルブランド問わず人気があるブランドは、万人受けするような普通のデザインが多いモノです。ただトムブラウンは攻めたデザインが多いです。トムブラウンの中でも比較的普通なデザインもありますが、トムブラウンの中で普通なだけであってメガネ全般の中では印象的なモデルになります。
またデビュー当時は攻めたモデルが多かったが、徐々に普通のモデル(売るためのモデル)の割合が多くなるブランドは多いモノです。ただトムブラウンは変わらず攻めたモデルが多いように思います。そんなブランドなのに、人気が持続しているのは凄いの一言です。

品質の高さもトムブラウンの特徴

アパレルブランドでここまで品質の高さを持つブランドは他に知りません。
他の有名アパレルブランドの眼鏡の品質は低いモノが殆どです。

それこそトムブラウンより人気のあるブランド・トムフォードとは比べ物にならない程の差があります。(もっともトムフォードの品質は高くありません)
以前こちらで書いています→アパレルブランドとは?ライセンスブランドとは?① - 眼鏡のある生活

 

トムブラウンの品質は大変高いです。

品質が高い=壊れない・色が剥がれないことだと思います。もっとも日本製の眼鏡は総じて品質が高いモノです。ただトムブラウンは、品質が高いのは勿論のこと更に秀でた部分があります。

トムブラウンの品質の凄さは、「デザインの新しさ」と「品質の高さ」の両立かと思います。

特にトムブラウンのように新しいデザイン・構造に挑戦すると予想外な不具合が生じる可能性が高くなります。それこそ品質の高いはずの国産ブランドであっても、新しいデザインに挑戦したことによって問題が生じることは珍しくありません。

トムブラウンは、眼鏡デビューしてから何年か経ちますが大きな問題は起きていないように思います。日本製のブランドは沢山ありますが、本当に品質の高いモノを作っているブランドは多くありません。日本の眼鏡工場にもレベルの高い工場と低い工場があるのです。

トムブラウンを見ていると、技術力が一流の上に長い歴史・ノウハウを持った本当の意

味での一流工場で作られいることが分かります。
もっともその妥協なき物作りのせいで、商品価格に反映されてしまっていますが・・・

お勧めモデル「TB011」 

では、トムブラウンの何がお勧めか。
私は「TB011」がお勧めだと思います。

f:id:kotonomegane:20171120002114j:plain


アパレルブランドなのでサングラスも多く販売されていますが、ここではメガネに絞りたいと思います。
恐らくトムブラウンの中で一番有名で、一番定番として位置付けられているモデルだと思います。
(今さらお勧め!というのも若干はばかれます・・)

何を買えば良いか分からない初心者の方は参考にしてください。

トムブラウンらしいモデル「TB011」

何故このモデルがお勧めなのかというと。

何と言っても、TB011はトムブラウンの世界観に合っているからです
トムブラウンは、アパレルブランドです。
アパレルブランドは、自分達の洋服の世界観に合うモノを作らなければいけないと思います。この当たり前のことが大きな老舗アパレルブランドでは、当たり前ではありません。自分たちの洋服に合わないモデルを多く販売しているのです。

ただそれが売れてしまう現実があります。そのようなブランドは、割り切って売れるモデル作り続けるのです。

ファッションもビジネスなのです。

 

トムブラウンはモードブランド

トムブラウンは、アメリカンクラシックを大胆にアレンジしたラグジュアリーなモードブランドです。(もっともアレンジがかなり強く着こなすのが難しい洋服もありますが・・・)

このトムブラウンの服・世界観に合ったモデルの代表格がTB011だと思います。

TB011を掛けてもクラシック色は殆ど出ません。

TB011は、モードな印象が強いためクラシック色は殆ど出ません。またインパクトも強いです。このインパクトの強さは、掛けて頂くとすぐに分かるかと思います。

そのためコンサバなクラシックな洋服が好きな方にお勧めしません。
またTB011の雰囲気が苦手な方にもお勧めしません。

もっともこの雰囲気が苦手なのであれば、トムブラウンの世界観を受け付けない方だと思います。雑誌や人気に流されてトムブラウンの「普通なモデル」を買って、騙し騙しで掛けても愛着はわかないように思います。また普通なモデルであってもトムブラウンは、印象が強いです。ご自身のファッションを邪魔するアイテムになってしまう可能性もあります。

違うブランドにすることをお勧めします。

流行を作ったモデル

TB011のデザインは、コンビネーションというジャンルになります。

今一番流行っているジャンルかと思います。(流行っている=最先端という意味ではありません。)それこそファッションに興味のない方もコンビネーションを掛けるようになりました。このような方は市場に溢れているため、流行りを知らずに選択しているかもしれません。

このコンビネーションを流行らせたモデル=TB011と言っても過言ではないように思います。

 

デザインのための構造

このモデルを初めて見たときは、デザインもさることながら大分凝った構造に驚かされれました。
凝った作りの眼鏡は、珍しくありません。

ただ凝った作りの眼鏡の多くが、格好悪いのです

特に日本の眼鏡ブランドに多いです。

(もっとも凝った作りは日本の技術力による部分が大きいです)

理由は単純です。

「デザイナーの力量が低い」のが一番の理由ですが、もう一つ理由はあります。

それは、ファッション性が高く格好良い眼鏡を作りたいという考えが希薄なのです。

ただ単純に凝った眼鏡を作りたいだけのようです。

ファッションに疎いデザイナーが、凝っただけの珍しい眼鏡を作る。

酷い眼鏡が生まれるのは明白です。

 

トムブラウンの場合の凝り方は、そのようなブランドとは違います。

格好良い眼鏡を作り上げるためには、「どうすれば作れるのか」という考えから眼鏡作りがスタートしているように思います。イメージ通りの眼鏡を作るために凝った構造に辿り着いたように思います。

もちろんTB011の構造もそうだと思います。
「TB011の雰囲気を作りたい」結果今の構造になったのだと思います。
TB011のデザイン・雰囲気が唯一無二なのは、あの構造のおかげだとも言えると思います。
その構造を生み出せたのも日本の技術力のおかげです。
その分野に秀でたブランドとコラボのような形を取って商品化する点は、トムブラウンの得意なところだと思います。

 

トムブラウンの雰囲気は邪魔にもなる

ただトムブラウンのインパクトの強さは時によっては邪魔にもなります。

私はトムブラウンを評価していますが、掛けていません。

なぜならトンブラウンが持つ雰囲気が、私のファッションを邪魔してしまうからです。

 

またトムブラウンは、有名過ぎるので掛けただけでイメージ付けされてしまうのです。またインパクトも強いのでトムブラウンの雰囲気を隠すことは出来ません。何も知らずにトムブラウンを掛けるのは少々危険です。知らず知らずにチグハグな印象を与えかねないのです。

 

皆さん自分のファッションも一度整理してみてください。

 

ではまた後日。


世界的に人気があるので偽物まで流通してしまっているようです。

なんのジャンルでも同じかと思いますが、人気が高いブランドはその反動でアンチも多かったりします。トムブラウンもそんなブランドのように思います。