読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のある生活

素敵な眼鏡ライフを送るためのブログです。

ファッションと眼鏡(それ以外の国産お勧めブランド①)

 

前回は、お勧めのファッション性の高い2ブランド(EYEVAN7285とYELLOWS PLUS)の紹介をしました。
今回は、2ブランドほど評価は高くないが、ファッション性が高いと思っているものを簡単に紹介していきます。何回かに分けて紹介できればと思っています。(もちろん私の主観によってのお勧めになります。)

ファッション性が高い・・・ファッションの観点から格好良いのは当たり前です。その上に「オリジナリティがある」ことを指しています。(このブログ内では、こう定義しています)

 

お勧めブランド① ARUMAMIKA(アルマミカ)

ARUMAMIKA ってこんなブランド➡

Arumamika / アルマミカのメガネ - Continuer 恵比寿 / 正規取扱店

 

変わったブランド


最近眼鏡を知るようになった方には、聞きなれないブランドかもしれません。それはそのはずです。流通量が圧倒的に少ないからです。なぜ少ないかというと、少し変わったブランドなのです。
普通、眼鏡ブランドは年二回の展示会で新作を発表します。そして毎回5~20型ほどの新作を作ります。(型数は、ブランドによって大きく違います)。どの業界でも定期的に新作が発表されるかと思います。
このARUMAMIKAは、驚くことに新作が不定期発表なのです。一年程新作を発表しないことも珍しくありませんし、発表したと思ったら2型だけ・・といった常識を覆すブランドです。ビジネス的観点からあえて希少性を狙い、型数を減らしているわけではなく、単純にデザイナーの感性によって決まっているようです。そのため小売店(バイヤー)の評価が高くても店として全面的にプッシュすることは、難しいブランドなのです。

余談ですが、ブランドを紹介するためにブランド公式HPのリンクを張りたかったのですが、すぐに見つからなかったので小売店のページを張りました。

 

ではARUMAMIKAの素晴らしいところ。


YELLOWS PLUSと似た部分があります。シンプルで美しい形が秀逸です。デザイナーがセンス溢れる女性ということもあるのか、デザイン・フォルム・雰囲気が海外ブランド・日本ブランドどちらにもないものがあります。(特に国産ブランドは、男性デザイナーが圧倒的に多いです。もしくは女性というだけで、センスを感じさせない方も多いかと思います。)

デザインが優れているだけではなく、何と言っても独特の雰囲気がたまりません。

こんな方にお勧め↓
眼鏡にシャープさなどを求めている方にはお勧めできませんが、流行りのノームコア(もう死語かもしれませんが)な服が好きな方。

良く眼鏡選びで「普通な眼鏡が欲しいけど、普通すぎるものは嫌だ」という方。

良く見ると個性的な眼鏡な形のため、掛けると好き嫌いがハッキリ別れる眼鏡です。ただ今までお買い上げ頂いた方をみると、不思議とこのブランドが持つ雰囲気にピッタリな方が選んでいます。掛けてシックリきた方にはお勧めです。またこのブランドが好きになった方は、自分のファッションををしっかり持っている方が多いです。

これらの方には、本当にお勧めです。

 

凄くお勧めブランドで、前回の2ブランドに匹敵するブランドだと思っています。ただ次点として紹介させていただくのは、ちゃんとブランドとして成り立っていないところかと思います。商品供給が不安定なため、どうしてもお勧めしにくいブランドです。


お勧めブランド② PROPO DESIGN

PROPO DESIGNってこんなブランド➡

PROPO DESIGN : プロポデザイン

 

評価が急上昇したPROPO DESIGN

PROPO DESIGNは、昔からあるブランドです。昔はそんなに評価していませんでしたが、ここ1年程で私の中では評価が急上昇したブランドです。

なぜこの一年で評価が変わったのか。
ブランドがコンセプトを明確にし、デザインの幅を絞ったのです。

今までは、シンプルな眼鏡を売りにしていたブランドです。シンプルを売りにするブランドは大変多くあります。あげればキリがありません。それこそシンプルで、長く飽きずに使え、時代に左右されないが、ファッション性が高いブランドって本当にあるのでしょうか?殆どのブランドが埋没して消えて行くのです。
PROPOがその難しいジャンルで、ある程度成功していたのは十分立派であったと思います。ただYELLOWS PLUSの領域までは踏み込めないブランドでした。個人的には、特に良い眼鏡だなと思ったことはありませんでした。

PROPOが重要なブランドになった転機は、シンプルな眼鏡➡シンプルで「女性のため」の眼鏡、にコンセプトを変えたのです

 

日本女性の美しさを引き立てる眼鏡


もちろん女性用眼鏡というジャンルは昔からあります。むしろ昔の方が、紳士物と婦人物ははっきり分かれていました。今も古くからあるブランドは、婦人物を販売し続けています。ただ、ほぼ全てのブランドが古臭くファッション性は皆無です。(私の主観ですが)
簡単に言うと、カラーは赤・紫系を使い、形はオーバル型・フォックス型、そして極めつけは石(七宝)などを入れて装飾を行う・・・
こんな婦人物であれば、評価に値しませんがPROPOのコンセプトは、今のファッションに合う「クラシックでシンプルな女性用枠」なのです。今クラシック眼鏡は主流ですが、年々クラシック色は強くなり、レンズの形・フォルム・カラーは、昔(50年代以上前)のものに近づけています。結果、男性、女性関係なくユニセックスでメンズライクな眼鏡が主流です。
行き過ぎた結果、クラシックなメンズライクな眼鏡に「女性らしさ」を加えた眼鏡は、本当に少ないのです。ただこのジャンルは必要です。洋服の世界でも同じかと思います。クラッシクな男のかっちりしたシャツを着るのも素敵ですが、女性らしさも兼ね備えた白シャツも必要です。

 

実際PROPOのビジュアル写真は、女性らしさ全開の写真を採用しています。(リンクからHPに豚でみてくださ)他のファッションアイテムでは、当たり前すぎることかもしれませんが、殊に眼鏡(特に国産)に関しては、珍しいことでした。
PROPの眼鏡を掛けた女性は、素敵で、ファッション性が高く、女性らしさを出してくれる素晴らしい眼鏡という領域に足を踏み入れたのです。

評価しきれていないポイントとしては、今後5年10年とクオリティをキープできるのか、仮に売り上げが鈍ってきたとき、安易なコンセプト変更を行わないか。今のコンセプトを崩さず成長を続けることが出来れば、本物かと思います。

 

今回挙げた2ブランドは、どちらも女性のための眼鏡でした。

 

ではまた後日。